投資信託売却

日中は天気がええな。

分配金が減ったことよりも債券型ファンドの成績にちょっと疑問があり、
ピムコ・グローバル・ハイイールド・ファンド を売却した。
とりあえず100万口
1年以上保有してて分配金もずっと100円ずつもらってたけどほとんど特別分配なので恐らくプラスになったかどうか^^;

同じく親族の方も少し売却した。
・フィデリティ・USハイイールド・ファンド
・DIAM J-REIT オープン(2ヶ月)

合わせて50万円程度^^
前者は同じ理由で、後者は値上がりしてるので利確の意味も含めて^^

前者は若干基準価額が個別元本取得額よりも下まわってるけど分配金考慮するとプラスになっている。
後者は10月後半に購入して2回分配金ももらったし、日銀白川総裁のおかげで短期間で1割以上基準価額も上がった。
首都圏の空室率も改善してるし、日本の賃貸物件も明るい兆しが見えつつあるみたい。
何より為替の影響受けないのが良い。
ただ、今のREIT価格は白川総裁の買い上げで外国人がたくさん買ってくれた影響が大きい。
REITの利回りと経済環境からしてそんなに大きく下落することも無いだろうけど、大きく上昇するには
目に見える景気回復が必要。


売却した金額分はインドネシアに回す予定^^;
ほったらかす長期投資用。

フィデリティの手数料無料期間が2/10木曜日なので、それまでが組替えのチャンスかな。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック