「フィデリティ・USハイ・イールド・ファンド」はどうなの

ピムコのグローバル・ハイ・イールドファンドは全て売却することに決めた。

さて、中身がぼろぼろになってたピムコなんだけど、同じハイ・イールドで高配当型の
「フィデリティ・USハイ・イールド・ファンド」はどうなんだろう?

おいらは持ってないけど親族に勧めて買わせた(50万円分)。
が、若干元本割れしている(分配金考慮するとプラスだけど)

最新の運用報告書を調べてみる。
http://www.fidelity.co.jp/fij/fund/ush/USH_1110.pdf
分配金は毎月85円。

        基準価額  口数(百万口)  収益(百万)        分配金(百万)
71期(~6/22)  6,436    498,792    9,401  (188円)    4,154  (85円)
72期(~7/22)  6,130    528,627   -10,899  (-206円)    4,493  (85円)
73期(~8/23)  6,036    561,610   -683  (-12円)    4,773  (85円)
74期(~9/22)  6,045    586,131    5,561  (94円)    4,982  (85円)
75期(~10/22)  5,847   615,086   -6,703  (-108円)    5,228  (85円)
76期(~11/22)  5,958   644,820    12,253  (190円)    5,480  (85円)
合計                       8,930  (146円)    29,110  (510円)

うーん。ピムコ程じゃないけどやっぱしいまいち。
6期で89億稼いで291億分配した。
ピムコの同時期と比べるとほとんど収益が無かったピムコ(69-74期)とプラスになってるだけまだ増しって気はするけど...

                収益(百万)    分配金(百万)
フィデリティ(71-76期)    8,930       29,110
ピムコ(69-74期)       -381       26,669

こうしてみるとどっちもボロだ。
見かけの分配金利回りは大きいけど、結局収益に見合わない分配してる分外部流出して基準価額が毀損してる。
(為替の影響もあるから一概には言えないと思うけど)

この先1年の運用を考えると...
解約することにしよう。手数料無料だからチャンスだ。他に良いファンドはたくさんある。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック