「HSBC ブラジル債券オープン」はどうよ。

去年の夏広銀の窓口でもお勧めだった「HSBC ブラジル債券オープン」

ブラジルの成長力には疑問は無いけど、地球の反対側だし昔のハイパーインフレ時代を
知ってるおいら的には敬遠していた。

でもワールドサポーターでも稼ぎ頭はレアルだしな...
ピムコを解約するので、その乗換先探しで中身を見てみた。

最新の運用報告書見てみよう
http://www.morningstar.co.jp/webasp/report/51312089_R_12.pdf
9/25までだからちょっと古いな...でも仕方ない。

        基準価額  口数(百万口)  収益(百万)        分配金(百万)
19期(~4/26)  9,698    94,819    3,081  (324円)    1,137  (120円)
20期(~5/25)  8,668     118,013   -9,816  (-831円)    1,416  (120円)
21期(~6/25)  8,928    138,126   4,510  (326円)    1,657  (120円)
22期(~7/26)  8,831     155,912   445  (28円)    1,870  (120円)
23期(~8/25)  8,477    177,328   -3,950  (-222円)    2,127  (120円)
24期(~9/27)  8,627    200,261   4,962  (247円)    2,403  (120円)
合計                      -768  (-128円)    10,610  (720円)

やっぱしイマイチ。
7.6億の赤字にも関わらず106億分配してる。
外部流出した分だけ基準価額が下落してる。
最新の基準価額は8200円だから、持ち直しつつあるような印象はあるけど120円分配はきつめかな。
2009年はすばらしいパフォーマンスだったこのファンドもさすがにちょっとかげり見えてる。

債券型はやっぱしこのドルジャブジャブインフレ政策の中では逆風か?さらに円高だしな。
(円とレアルの関係はそんなに大きく変動して無いようにもみえるけど。
48円から54円と一気に円安に動いた後は50円弱の円高に動いて安定しているようにも見える)

ま、ちょっと様子見^^







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック