4月のFXは微妙

4月も原発の状況にはらはらした日々が続いたな。

為替は日々参加はしてたけど、心ここにあらずって感じだった。

3月は震災で豪ドルでぼろぼろになったけど、4月は嵐の後のなぎだったような気がする。

4月の結果(確定分のみ)

1日(金)  -\300

4日(月)  \8,800
5日(火)  \1,900
6日(水)  \19,500
7日(木)  \6,500
8日(金)  \6,900

11日(月)  -\12,300
12日(火)  \5,900
13日(水)  \28,300
14日(木)  \4,800
15日(金)  \1,600

18日(月)  -\20,900
19日(火)  \30,100
20日(水)  \30,200
21日(木)  -\2,700
22日(金)  \12,300

25日(月)  -\6,800
26日(火)  \17,300
27日(水)  -\39,000
28日(木)  \15,300
29日(金)  \4,800

合計: \112,200

なんとかプラスには終わった。
3月の巨額マイナスを考慮するともう今年は勝てないかも...って思えるくらい心は折れたけど
かろうじて踏みとどまってる感じかな。

震災後のモーサテ予想もいまいちだ。
円高、円安双方の要素があるので、どっちを注目するかでアナリストの意見が分かれるけど、ほとんど当たらない。
結果として昨日はこうでした。ってのが出るまではぴたりと当たることはほとんど無かったな。

信じて乗ると振り回されて損こいて、疑心暗鬼で行くと微益で終われるってパターン。

結局ドル円はアメリカの景気が大半を握ってるんだけど、それが読みにくい。
また70円台になりそうな気もするし、85円に戻るような気もする。

こないだのバーナンキ議長の会見でも、何回か強いドルはアメリカにとって好ましいってシラーって言ってたけど、アメリカの放送じゃそこはピーが入ってたんじゃないと思うくらいだ。
(新興国からのインフレ批判をかわすため、責任逃れで適当に言っただけって捉えられてたな^^;)

5月も確固たる自信は持てないから、両建てして少しプラスになればOKくらいだ。

海外資産への投資をしている手前、もう少し円安に動いて欲しいんだけどな....

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック