さむのほげほげなるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS REITはどうかな?日銀当座預金増減要因と金融調節

<<   作成日時 : 2011/05/10 16:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

日銀白川君のREIT買取政策。

来年6月末まで、1000億円

おかげでJ-REITは価格が下支えされてる^-^


おいらは個別J-REIT銘柄を少しと投資信託

「DIAM−DIAM J−REITオープン(毎月決算コース)(オーナーズインカム)」

を購入してるからありがたい限り。

日銀の買取は気になるところだ。

さて4月の「日銀当座預金増減要因と金融調節(2011年4月実績)」が発表されてるから、見てみると...
ふむふむ20億購入。
累計で197億。

思ったより少なかったな^^
2010/12月 22億
2011/1月 0億
2011/2月 24億
2011/3月 131億
2011/4月 20億

先月は震災直後に大きく下落したから、購入額も大きかった。
(良いタイミングで安く買ってる^^)

残りの枠は803億だ。
J-REIT自体は今はかなりきつい時期だ。
景気はさらに悪化懸念あるし、夏場の電力需給も逼迫している。

実態以上の大きく価格吊り上げるつもりはさらさら無いな。

ま、とりあえずJ-REITは後1年間はちょっと安心^-^

国際的なREIT市場はDIAMの方に指数グラフのレポートが出てた。
5/10付けの「DIAM リートデイリーデータ」
http://www.diam.co.jp/news/report/report_reit/report_reit_daily_detail/__icsFiles/afieldfile/2011/05/10/reitdaily20110510.pdf

USはQE2の量的緩和を受けて右肩上がり、先日調べたオーストラリアは横ばいだ。
ま、こっちもQE2の出口戦略(ばらまいた金を吸い上げる)とられるまでは、まずまずじゃないかな?
今の雇用とか、住宅価格見てると緩和政策はもうしばらく続けざるをえなさそうだし...
物価上昇が抑えられてる間はかなりの間は現状から変更する政策は採らないだろう。

投資信託の大半がREIT絡みだからな。
円高に負けず、頑張って欲しい

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
世界REIT残高、5兆円突破
世界のREIT残高が1年で56%増え、5兆円を突破した。これは過去最高。 ...続きを見る
金融起業家 河合圭のオフショア投資ブログ
2011/05/13 17:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
REITはどうかな?日銀当座預金増減要因と金融調節 さむのほげほげなるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる